相手に喜んでもらえる婚約指輪を選ぼう【婚約指輪選びのポイント】

思い出とともに

人形

2人だけのオリジナル

結婚する男女にとって、結婚指輪は人生最大の記念の品です。婚約指輪と異なり毎日身につけるアイテムですから、それなりにこだわりたいものですよね。現在はニーズの多様化に伴い、人とは違う自分達だけの結婚指輪を求める方が増えてきています。そんな方々にお勧めしたいのが、手作りの結婚指輪です。自分の好きなブランドから選んだり、人気のデザインを選んだりするのもよいですが、一生の記念の品物を自分達で手作りしてみることを考えてみましょう。せっかくの結婚指輪ですから失敗は許されませんので、ここでは手作りに関する基本的な内容を説明します。一口に手作りと言っても、いくつかのレベルに分けることができます。デザインやアームの鋳造、ダイヤモンドのはめ込みまで行うのがフルオーダーメイドです。一方、いくつかのパーツから自分達の好きなものを選び、形にするのはプロにお任せするのがセミオーダーとなります。安心してほしいのは、どちらも専門家のフォローを受けながらの工程となるため、分からないまま自分達だけで作り上げるわけではないという点です。手作り専門の工房もありますし、既製品を販売している宝石店でも、希望者がいれば手作りに対応してくれる店舗も存在しています。どちらの場合も2人の声に耳を傾けてくれますので、まずは自分達がどんな結婚指輪が欲しいのか、検討することから始めてください。完成するまでのその過程のひとつひとつが、素晴らしい思い出となり心に刻み込まれます。